入会案内

入会申込みフォーム

第2期のお申込みは受付終了いたしました。現在は、第3期(2017年4月から30年間)のお申込みを受け付けております。

 

東京美林倶楽部への入会をご希望される方は、以下のフォームに必要事項を入力し、送信してください。(*は必須項目となります)

お申込み後、ご入力いただいたメールアドレス宛てに入会金(正規会員は入会金および初年度年会費)のお支払いのご案内をさせていただきます。ご入金確認をもって受付完了とさせていただき、会員証である木のたまごの発送手配をいたします。
※携帯アドレスの場合は、当事務局メール(info@tokyo-chainsaws.jp)を受信できる設定にしてください。まれに、迷惑メールとみなされ、こちらからお送りしたメールが届かない場合があります。自動返信メールが届かない場合はご一報ください(TEL:042-588-5613)。

なお、個人情報の取り扱いについては「プライバシーポリシー」をご確認ください。

会員種別*
お名前*
フリガナ
郵便番号
都道府県*
市町村*
(例:西多摩郡檜原村本宿)
番地・建物名*
(例:1-2-3 ABCハイツ101)
お電話番号*
FAX番号
メールアドレス*
※携帯アドレスの場合は、当事務局メール(info@tokyo-chainsaws.jp)を受信できる設定にしてください。まれに、迷惑メールとみなされ、こちらからお送りしたメールが届かない場合があります。自動返信メールが届かない場合はご一報ください。
生年月日*
(例:1980年1月1日)
 
ご職業
東京美林倶楽部をどこでお知りになりましたか?*






入会動機・メッセージ等
申込み口数* ※半角英数字
お支払方法*

 

個人会員規約

以下の会員規約の内容をよくお読みのうえ、同意いただける場合は「会員規約に同意する」にチェックを入れてください。

第1条(目的)
この規約は、株式会社東京チェンソーズ(以下「当社」という。)が行う後記事業計画に係る事業(以下「東京美林倶楽部」という。)に賛同する個人の賛助会員の入会及び退会並びに年会費の納入等に関し必要な事項を定めるものとする。

第2条(会員の種類、会員資格の期間)
1 東京美林倶楽部に賛同する個人は、当社の承認を得て賛助会員(以下「会員」という。)となることができる。
2 会員は、正規会員と寄付会員の2種とする。
3 会員資格の存続期間は、会員資格を取得した日から30年間とする。
4 会員資格は、譲渡することはできないものとする。

第3条(入会手続)
1 会員になろうとする者は、次のいずれかの方法により入会の申込みをしなければならない。
(1)入会申込書を当社に提出する方法
(2)当社のホームページから当社が定める方法により申し込む方法
2 当社は、前項の入会の申込みを受けたときは、入会の可否を決定し、これを本人に電子メール又は書面にて通知するものとする。入会を認めない場合は、その理由を付すものとする。

第4条(会員資格の取得、入会金及び年会費)
1 会員は、当社が入会を認めた時に、会員資格を取得するものとする。
2 会員の入会金は、次のとおりとする。
(1)正規会員 1口5万円
(2)寄付会員 1口1万円
2 正規会員の年会費は、年間1口1000円とする。
3 入会金及び年会費は、当社が指定する期日までに納めなければならない。

第5条(会員の特典)
1 正規会員は、次の特典を享受することができる。
(1)当社が開催する次の森林育成イベント(以下「森林育成イベント」という。)に正規会員及びその同行者5名までが無料で参加することができる。
森林育成イベントについて:
東京美林倶楽部により植樹する苗木のうち、当社が指定する苗木(1口につき3本、苗木の所有権は、当社に帰属する。以下「指定樹木」という。)を育成することの体験イベント。
イベントの開催日時、植樹場所は、当社が指定する。指定樹木が植樹後3年以内に枯死したときは、当社が同齢の苗木と交換する。
(2)指定樹木を間伐したときに生じる間伐木を無料で譲り受けることができる。(ただし、指定樹木の搬出に要する費用は、正規会員の負担とする。)
(3)当社が主催するオプショナルイベントに優先的に参加することができる。
(4)メーリングリストに登載し、メール等による情報提供を受けることができる。
2 正規会員は、次の事項を順守するものとする。
(1)当社が認めた場合を除き、当社が指定する森林育成イベント開催日以外に、東京美林倶楽部用地に立ち入らない。
(2)東京美林倶楽部用地に、植物や装飾品を持ち込まない。
(3)東京美林倶楽部用地内の動植物等を採取しない。
(4)東京美林倶楽部用地や樹木を改変しない。
3 寄付会員は、次の特典を享受することができる。
(1)当社が主催する特別イベントに優先的に参加することができる。
(2)メーリングリストに登載し、メール等による情報提供を受けることができる。

第6条(変更届)
会員は、その氏名、住所その他届出事項に変更が生じたときは、当社に変更の旨を届け出るものとする。

第7条(任意退会)
1 会員は、退会届を当社に提出することにより、任意にいつでも退会することができる。
2 前項の場合、当社は、正規会員(入会金を分割払いした正規会員を除く。)に対し、次のとおり入会金を返還する。ただし、既納の年会費は、これを返還しない。
(1)会員資格を取得した日から1年未満の正規会員 4万円
(2)会員資格を取得した日から2年未満の正規会員 3万円
(3)会員資格を取得した日から3年未満の正規会員 2万円
(4)会員資格を取得した日から3年以上の正規会員 返金なし

第8条(会員資格の喪失)
会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、その資格を喪失する。
(1)退会したとき。
(2)年会費の支払いが、3回分滞ったとき。
(3)会員資格を取得した日から30年が経過したとき。
(4)当該会員が死亡したとき。ただし、相続人が会員資格の承継を希望し、当社が認めたときは、相続人1名による会員資格の承継を認めるものとする。
(5)除名されたとき。

第9条(除名)
1 会員が次のいずれかに該当するに至ったときは、当社は当該会員を除名することができる。
(1)入会申込書の申告内容に虚偽の申告があることが判明したとき。
(2)この規約に違反したとき。
(3)当社の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をしたとき。
(4)その他除名すべき正当な事由があるとき。
2 前項の規定により会員を除名したときは、当社は、当該会員に対し、除名した旨を通知しなければならない。

第10条(免責事項)
1 天災、地変その他直接当社の責に帰すことができない事故により会員及び会員の関係人(親族等)が被った損害について、当社は責を負わない。
2 会員の故意又は過失により当社に損害を与えたときは、当該会員は、当社に対してその損害を賠償する。

第11条(東京美林倶楽部の中止)
1 天災、地変その他直接当社の責に帰すことができない事故等により、事業を継続することができないと当社が判断した時は、東京美林倶楽部を中止する。
2 前項の場合における入会金及び既納の年会費については、第7条第2項を準用する。

第12条(規約の変更)
1 当社は、いつでもこの規約の内容を変更できるものとし、会員は、あらかじめこれを承諾するものとする。
2 規約を変更したときは、当社が提供する手段を通じ、随時会員に対して告知する。

第13条(附則)
1 この規約は、平成26年11月1日から施行する。
2 平成28年4月18日より本改訂版を施行する。

以上

事業計画(事業名、東京美林倶楽部)

◆概要
会員1口あたり3本の苗木を植え育成し、最終的に間伐*1により1本の樹木を残すことで、株式会社東京チェンソーズとその会員が、荒廃する森林を、健全で美しい森によみがえらせる事業。参加する正規会員は、樹木の育成にかかわった2本の間伐木を譲り受けることができるほか、当社が開催する森林育成イベント*2やオプショナルイベント*3に参加して、森林から様々な恵みを享受することができる。

*1 森林を適正な密度にして健全な木材として利用するため、また、利用できる材を徐々に収穫するために行う間引き作業
*2 森林を育てる基本的な仕事体験イベント
*3 アクティビティーやワークショップ型の森林や自然を楽しむイベント
kiyaku_1
kiyaku_2

 

 

反社会的勢力排除条項の表明・確約

株式会社東京チェンソーズは2007年6月に政府が策定した「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針について」等を踏まえて、反社会的勢力の排除に向けた取り組みを行っております。以下の条項をお読みいただき、表明・確約のご署名をお願いいたします。

1. 私は、現在又は将来にわたって、次の各号の反社会的勢力のいずれにも該当しないことを表明・確約いたします。
(1) 暴力団
(2) 暴力団員
(3) 暴力団準構成員
(4) 暴力団関係企業
(5) 総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ
(6) その他前各号に準ずるもの2. 私は、現在又は将来にわたって、前項の反社会的勢力又は反社会的勢力と密接な交友関係にある者(以下「反社会的勢力等」という。)と次の各号のいずれかに該当する関係も有しないことを表明・確約いたします。
(1) 反社会的勢力等によって、その経営を支配されている関係
(2) 反社会的勢力等が、その経営に実質的に関与している関係
(3) 反社会的勢力を利用していると認められる関係
(4) 反社会的勢力等に対して資金等の提供をし、又は便宜を供与するなどの関係
(5) その他反社会的勢力等との社会的に非難されるべき関係3. 私は、株式会社東京チェンソーズ(以下「当社」という)に対して、次のいずれの行為も行わないことを表明・確約いたします。
(1) 当社の名誉を傷つけ、又は目的に反する行為をすること。
(2) 会員として相応しくない行為をすること。
(3) 正当な理由がなく会費を1年以上納入しないこと。4. 私(法人・団体・個人)は、上記各項のいずれかを満たさないと認められることが判明した場合及びこの表明・確約が虚偽の申告であることが判明した場合は、催告なしで会員を除名されても一切異議を申し立てず、また納入した会費の返還や賠償を求めず、一切私の責任とすることを表明・確約いたします。

 

上記すべての項目を表明・確約 
日付  ※本日の日付をご入力ください。
署名 

 

 

Return Top